四川省でマイニングが禁止に?(20/5/25)

週末の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが上値の重い流れとなっています。

関連通貨:

四川省でマイニングが禁止に?(20/5/25)

四川省でマイニングが禁止に?

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:9013.8ドル(-2.34%)
イーサリアム:206.34ドル(-0.80%)
リップル:0.19741ドル(-1.51%)
ビットコインキャッシュ:229.17ドル(-2.78%)

【概況】

週末の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが上値の重い流れとなっています。金・土曜日は底堅い動きから持ち直したものの、日曜日に売り圧力が強まる展開となっています。その他のコインも似たような動きですが、金曜日の朝の価格と比較すると小幅に上昇しています。とはいえ、全体的には小動きであり、様子見ムードが強まる状況となっています。

株式市場なども含め、市場全体に手掛かり材料待ちといった雰囲気が漂う局面となっています。確かにコロナウィルスによる足元の経済指標の悪化が嫌気される一方で、経済の再開やワクチン開発に対する期待感などが好感されるといったように、手掛かり材料がないわけではありませんが、すでに市場には織り込み済みといった状況となっていると言えそうです。

そうした状況下で米中の対立が意識される可能性について先週の21日の『米中対立再燃?』で触れましたが、今日はその中国のマイニングに関しては少し話していこうと思います。一部報道が『四川省の地方政府が同地域での仮想通貨マイニングを禁止することを目指した通告を出した』と報じています。中国のマイニングに関しては、半減期を受けて多くのマイナーが打撃を受けたといった報道もあるなど、先行きに対する不透明感が漂っています。

四川省はマイニングの一大拠点として知られており、仮に四川省でマイニングが禁止ということになれば、ハッシュレートが急落することも考えられます。しかし、実際に厳しい取り締まりが行われないのではないかといった見方もあり予断を許さないところです。

ただ、中国に関してはデジタル人民元を普及させたいとの思惑があるため、ビットコインに対する締め付けを強化する可能性はあるでしょう。中国は世界のハッシュパワーの70%弱を占めていると言われており、この一部または全部が消滅などということになれば、ハッシュレートの急落が現実のものとなるでしょう。そうなった場合、ビットコインの取引に支障が出ることはもちろん、信頼も大きく損なわれることとなるでしょう。そうなった場合、ビットコインの価格も大きく下落する可能性が高まるでしょう。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドの中心線を下抜けての推移であり、直近の動きで中心線である9320ドルで抑えられる動きです。ここを突破できれば+2σである10090ドル前後の水準を、抑えられれば-2σである9550ドル前後の水準を意識するでしょう。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの中心線を下抜けて下落し、一時-1σで支えられたものの、中心線で再度抑えられて下落する動きとなっています。このまま-2σまで下落する可能性は高いのではないかとみています。バンド幅はやや縮小傾向にあり、市場には徐々にエネルギーが蓄積されてきています。バンドの±2σでの動きには注意が必要ですが、特に目先は-2σでの動きに注意したいところでしょう。

またストキャスティクスを見ると、%K、%Dはデットクロスからの下落です。一時%Kが持ち直す動きを見せましたが、再度下落する流れとなっています。このまま下値圏まで下落する可能性も十分にあり、売り優勢の流れが意識されています。

今日は週初ですので、週足分析をやっていこうと思います。

ビットコインの週足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σから持ち直し、中心線を抜けてさらに上昇する動きとなりましたが、+2σには届かずに下落する動きとなっています。このままバンドの中心線まで下落するかどうかに注目です。バンドの±2σはじり高基調でしたが、ここにきて横ばいへと変化しつつあります。流れとしては様子見ムードであり、方向感の見えにくい展開となっています。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dは上昇して高値圏での推移となっています。目先はほぼ横ばいであり、これがこの水準を維持できるか、天井打ちから下落となるのかで流れが変わってきそうです。まだしっかりとした動きとなっているだけに買い戻しの動きが意識される可能性はありそうです。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

13760ドル:2019年の高値
10090ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
10000ドル:心理的な節目
9320ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
9300ドル:昨日の高値

9010ドル:現在値

9000ドル:心理的な節目
8860ドル:昨日の安値
8550ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
8000ドル:心理的な節目
7000ドル:心理的な節目
3430ドル:2019年の安値

関連記事

ページトップへ戻る