投資詐欺の増加(20/6/26)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが小幅に上昇しての推移です。

関連通貨:

投資詐欺の増加(20/6/26)

投資詐欺の増加

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:9327.6ドル(+0.28%)
イーサリアム:234.49ドル(-0.17%)
リップル:0.18235ドル(-0.51%)
ビットコインキャッシュ:232.94ドル(0%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが小幅に上昇しての推移です。その他のコインはやや上値の重さが意識されましたが、全体的には方向感の見えにくい、様子見ムードが意識される展開となっています。ビットコインは株式市場の軟調地合いを意識して一時下げ幅を拡大する展開となりましたが、NY時間に入り米株が下げ止まりから押し戻す動きを見せたことで、持ち直す展開となっています。

さて、コロナウィルスが経済に与えた影響はかなり大きく、目先は落ち着きを取り戻しつつありますが、市場も動揺する展開となりました。労働市場の悪化などを背景に、経済的な不安を感じる人が増加する状況となっています。

そうした中で投資詐欺の報告件数が増加傾向にあると米国のFBIや豪州の証券投資委員会などが警戒を呼び掛けています。こうした投資詐欺の中には仮想通貨(暗号資産)関連の詐欺も当然含まれています。仮想通貨(暗号資産)に対するうますぎる投資案件は詐欺の可能性を疑ったほうが良いかもしれません。

詐欺は概ね人間の不安心理に付け込んで行われるものであり、コロナウィルス第2波に対する警戒感が強まる中、今後もしばらくはこういった詐欺が横行することが予想されるところです。もちろん、仮想通貨(暗号資産)のみならず、様々な形で詐欺行為が行われており、手口も巧妙化しています。そして、詐欺にあった場合、失ったお金を回収することは非常に困難であると言われています。

となると、自分のお金は自分で守るほかありません。たとえ今回のコロナウィルスの感染拡大により経済的に困窮していたとしても、慌ててうまい話に飛びつかないというのは当然のこととしても、詐欺が横行している、そして自分も騙される可能性があるということを認識していれば、ある程度慎重に行動ができるのではないかと思っています。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドの-2σである9140ドル前後の水準を一時割り込んだものの、そこから買い戻しの動きが意識されています。-2σで今後も支えられるかどうかに注目が集まります。仮に押し戻した場合、上値の目標となるのはバンドの中心線である9510ドル前後の水準となりそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの中心線を挟んでの動きから売り圧力が強まり、一時バンドの-2σをブレイクする動きとなりました。しかし、そこからは押し戻し、下ヒゲで-2σをブレイクといった形です。今月の15日も似たような動きを見せてそこからバンドの中心線まで押し戻していることを考えると、買いの流れが強まる可能性はありそうです。ただ、再度下落といった形となると、バンドブレイクからバンドウォークとなる可能性もあるだけに、ここからの方向感には注意が必要でしょう。


またストキャスティクスを見ると、%Kが下落していたものの、目先は持ち直し基調です。一方、%Dは下落基調を維持しています。%Kが上昇基調を維持できればバンドの中心線まで押し戻す可能性が高まりそうですが、そういった動きになっても%Dが下落基調を維持すれば、戻り売りに上値を抑えられそうで、まだ上値の重さが意識されるのではないかとみています。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σをブレイクして下げ幅を拡大しましたが、そこから買い戻しの動きが意識されてバンドの中心線を目指しての動きとなっています。バンドの+2σが横ばいからじり安、-2σは下落といった動きであり、トレンドそのものは下向きです。一時的に押し戻しても戻り売りに上値を抑えられやすい状況です。バンドの中心線では抑えられる可能性が高そうです。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dはゴールデンクロスからの上昇です。まだ上値余地が残っているため、目先は買い優勢の流れということができそうです。となると、まずはバンドの中心線まで上昇といった動きになる可能性が高いのではないかとみています。

【ビットコイン価格の注目ポイント】


13760ドル:2019年の高値
10000ドル:心理的な節目
9890ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
9510ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
9330ドル:昨日の高値

9330ドル:現在値

9140ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
9010ドル:昨日の安値
9000ドル:心理的な節目
3430ドル:2019年の安値

関連記事

ページトップへ戻る