方向感を探る流れ

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引はビットコインが小幅に下落しての推移となっています。

関連通貨:

方向感を探る流れ

方向感を探る流れ

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:39734.6ドル(-0.71%)
イーサリアム:2314.3ドル(+0.76%)
リップル:0.71691ドル(+1.42%)
ビットコインキャッシュ:535.91ドル(+5.60%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引はビットコインが小幅に下落しての推移となっています。一時40000ドルを突破する動きを見せましたが、上値を抑えられています。一方、その他のコインは全体的に買い優勢の流れとなっています。昨日は米株が堅調となる一方でドルに対する売りが意識される展開となっています。そうした動きを受けて金は大きく上昇していますが、ビットコインは上値を抑えられています。40000ドルが上値として意識されている可能性があり、これまでの流れから考えると30000ドルと40000ドル、どちらを抜けてくるかが今後の流れを占う上で重要ということになりそうです。

さて、ビットコインは上記の通り30000ドルと40000ドルが意識される展開となっていますが、その他のデータで見ても方向感の見えにくい状況となっているものが多くあります。一つは少し前に注目を集めていたハッシュレートです。中国からのマイナーへの規制を受けてハッシュレートは2億TH/sから6000万TH/sまで下落したものの、そこからは難易度調整などを受けて持ち直し、現在は1億TH/s前後を推移する展開が続いています。難易度に関しては現在、4回連続低下していますが、そろそろ発表となる次回の難易度調整はほぼ変わらずか若干上昇する可能性が高まっています。急落局面から目先は落ち着いた動きになってきています。

また、70%から40%まで下落していたビットコインドミナンスも現状は50%前後の水準で落ち着いた動きとなっています。流れとしてはまだ持ち直し基調を継続していますが、上昇の勢いは落ちてきており、ここからの動きに注目といったところではないでしょうか。

その他にもマイニング収入やユニークユーザー数などビットコインの価格の下落とあわせて減少していたデータが持ち直し基調となり、目先は比較的落ち着いた動きとなっています。ビットコインが30000ドルで支えられたことでこういったデータにおいてもしっかりとした状況が意識されているように思われます。ただ、40000ドルを超えてこないということになれば、再びこういった改善してきたデータが悪化に転じる可能性もあります。特に伸び悩んでいるハッシュレートの動きにはマイナーの動向を含め、注意しておいたほうが良いかもしれません。

【ビットコイン節目】

ビットコインはバンドの+2σである39430ドル前後の水準をバンドウォークしており、このままの流れが維持された場合は上値のめどが立ちにくいところです。とりあえずは40000ドルをどう意識するのかがポイントとなりそうです。調整が入った場合はバンドの中止線である33860ドル前後の水準が節目となりそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの+2σをバンドウォークして上値を拡大しています。バンドの-2σも下落基調を維持しており、バンド幅の拡大を伴いながらの動きとなっています。このままさらに上値を拡大する可能性も高いため、安易な戻り売りは危険でしょう。バンドの-2σの方向感に注意しながらの対応となりそうです。

またストキャスティクスを見ると、%K、%Dは高値圏での動きを維持しています。小幅な上げ下げはあるものの、しっかりとした動きが意識されており、買い優勢の展開は継続している状況です。目先%Kが下落しており、これが高値圏から外れてくるかどうかに注目といったところでしょ。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの+2σと中心線で挟まれたレンジでの動きが継続しています。目先は小動きで、方向感の見えにくい状況が継続しています。やや上値が重くバンドの中心線を意識しての動きですが、バンドの±2σがじり高基調となっており、トレンドそのものは上向きです。再度バンドの+2σまで上昇する可能性もあるため注意が必要でしょう。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dは下落基調となっており、高値圏から外れる動きです。このまま下落基調を維持した場合はバンドの中心線まで下落といった動きとなる可能性が高そうです。ただ、下落の勢いは弱く、持ち直す可能性も十分にあるため、方向感に注意しておきたいところです。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

64780ドル:2021年1-6月の高値、史上最高値
40630ドル:昨日の高値
40000ドル:心理的な節目

39730ドル:現在値

39730ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
39340ドル:昨日の安値
33860ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
30000ドル:心理的な節目
28200ドル:2021年1-6月の安値
28000ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準

関連記事

ページトップへ戻る