トルコでビットコインが高騰(21/11/25)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引はビットコインが下落しての推移となっています。

関連通貨:

トルコでビットコインが高騰(21/11/25)

トルコでビットコインが高騰

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:57362.8ドル(-0.83%)
イーサリアム:4263.2ドル(-2.74%)
リップル:1.02619ドル(-3.01%)
ビットコインキャッシュ:598.6ドル(+5.44%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引はビットコインが下落しての推移となっています。FOMC議事録を受けてインフレに対する警戒感が高まり、ドルに対する買いが強まったことでビットコインに対する売りの流れが意識されています。その他のコインはビットコインキャッシュは買いの流れが継続したが、全体的には上値を抑えられる展開となって推移しています。

さて、トルコでビットコインが史上最高値を更新といったニュースが入っています。これはトルコリラが急落していることを背景としたものであり、トルコリラは対ドルでも史上最安値を更新する動きを見せています。エルドアン・トルコ大統領が中央銀行に圧力をかけて低金利政策を維持させている事などがトルコ安を加速させている状況となっています。

自国通貨の急激な下落を受けて、トルコリラをビットコインやその他の資産に変える動きも意識されやすくなるところでしょう。ただ、トルコにおける仮想通貨(暗号資産)取引は通貨の下落を受けて拡大する一方で、詐欺などの疑いから業者の閉鎖や取引停止などが起こるなど、やや混乱している状況です。そもそもトルコにおいては仮想通貨(暗号資産)については知っているものの、ブロックチェーンについては聞いたことがないという投資家も多いようで、詐欺などの問題が拡大しやすいところがあり、規制の必要性が以前から指摘されていたことも事実です。

そうした中でエルドアン大統領は9月18日に『トルコは仮想通貨と全面戦争状態にある』と述べており、トルコ中央銀行も4月中旬に仮想通貨(暗号資産)支払いの禁止を宣言するなど、強硬な姿勢を示しています。しかし、国民からすれば自国の法定通貨の急速な下落への対策として仮想通貨(暗号資産)に対する興味・関心を高めており、今後の展開次第ではトルコでの仮想通貨(暗号資産)取引が急増する可能性はあるでしょう。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のバンドの-2σである54810ドル前後の水準と-1σである58230ドル前後の水準が意識されての動きが継続しています。比較的狭いレンジですが、持ち直した場合は60000ドルやバンドの中心線である61640ドル前後の水準も意識されそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σと-1σで挟まれたレンジを動いており、上値の重さが意識される展開となっています。バンドの+2σが横ばいでの推移ですが、下落に転じる可能性が高まっており、トレンドそのものは下向きといった展開となるのではないかとみています。大きな動きにはなりにくいところですが、下値を拡大しやすい形となっています。

またストキャスティクスを見ると、%K、%Dが下値圏での推移となっています。%Kは底打ちから持ち直していますが、上昇の勢いが落ちています。また、%Dは下落基調を継続していることから、まだ売り優勢の流れということができそうです。下値圏での動きを維持した場合はバンドの-2σを目指しての動きとなる可能性が高まりそうです。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの中心線を意識しての動きです。バンドの-2σから持ち直しての動きですが、中心線で抑えられており上値の重い展開となっています。バンド幅は縮小傾向で、市場にはエネルギーが蓄積されてきています。バンドの+2σもしくは-2σでの動きには注意が必要ですが、目先はバンドの中心線での動きであり、方向感を見極めながらの展開となりそうです。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dはゴールデンクロスからの上昇となっています。上昇の勢いが強まっており、このまま上昇基調を維持した場合はバンドの+2σを目指す動きとなりそうです。まだ上値余地があるため、底堅い動きが意識されそうです。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

70000ドル:心理的な節目
68990ドル:史上最高値
68460ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
64780ドル:2021年1-6月の高値
61640ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
60000ドル:心理的な節目
57700ドル:昨日の高値

57360ドル:現在値

55910ドル:昨日の安値
54810ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
28200ドル:2021年1-6月の安値

(注)上記の仮想通貨(暗号資産)の価格に関してましては注釈がない限りInvesting.com社のデータを参照しております。

関連記事

ページトップへ戻る