パウエルFRB議長の発言でドルも仮想通貨も上昇(10/4)

昨晩はドルの長期金利が上昇してドルも上昇しました。

関連通貨:

パウエルFRB議長の発言でドルも仮想通貨も上昇(10/4)

ドルも仮想通貨も上昇

昨晩はドルの長期金利が上昇してドルも上昇しました。材料としては米国で雇用や経済センチメントの指標が発表されて数字が強かったことがひとつ。もうひとつはパウエルFRB議長が、米国経済が際立って良好で、経済が一段と加速し、インフレ率が上昇すれば利上げペースを速めると発言したためです。

ドルと仮想通貨の逆相関の関係はここのところ崩れており、昨晩もドルの上昇でも仮想通貨は過去24時間で1~3%ほど上昇しているものが多いようです。
金利が上昇すると金利の無い仮想通貨は不利になるはずですが、昨晩は米国経済の好調さが確認されたことでリスク選好の流れが広がったことも仮想通貨をサポートしたのかもしれません。

ドルも仮想通貨も上昇

チャートはBTC/JPYの時間足です。
727,000円がサポートされたビットコインは反発しています。ボリンジャー・バンドの中心線が735,000円付近で、そのレベルが押し目でサポートされた後754,000円付近まで上昇しました。
ただボリンジャー・バンドの2シグマのラインが751,000円付近に位置しておりレジスタンスになっています。
また1日の高値の756,000円付近で、75万円台は一旦天井圏になるかもしれません。
RSIも70%付近に上昇しており、短期的には上昇一服になる可能性が高いのではないかと思われます。
727,000円から最初の高値が742,000円付近、ボリンジャー・バンドの中心線が74万円付近に位置しており、74万円台がサポートできるかどうかに注目しています。
ここを下抜けすると上昇後の押し目733,000円付近、ボリンジャー・バンドの2シグマのラインの728,000円付近がサポートして意識されます。

関連記事

ページトップへ戻る