ビットコインキャッシュHF後の混乱に決着?

昨日の仮想通貨取引は、ビットコインが続落し、イーサリアムなども軟調地合いとなりました。

関連通貨:

ビットコインキャッシュHF後の混乱に決着?

ビットコインキャッシュHF後の混乱に決着?

主要仮想通貨価格(日本時間6時)

ビットコイン:4533.2ドル(-6.33%)
イーサリアム:135.37ドル(-5.26%)
リップル:0.44240ドル(-6.85%)
ビットコインキャッシュ:385.58ドル(+1.59%)

【概況】

昨日の仮想通貨取引は、ビットコインが続落し、イーサリアムなども軟調地合いとなりました。その一方でビットコインキャッシュの底堅い動きも維持されています。おとといの急激な動きに比べれば上げ幅・下げ幅いずれも小さくなっています。ビットコインキャッシュのHF後の混乱も徐々に収まっていくのか、それとも昨日の動きは一時的なものなのかに注目が集まりそうです。

さて、ビットコインキャッシュのHF後の混乱が収まるかどうかといったところですが、20日にCOINGEEKのカルヴィン・エアー氏がビットコインキャッシュABCとビットコインキャッシュSVとの間での停戦を呼びかける提案を行っています。エアー氏はオンラインカジノの運営会社の創立者でありCEOを務めています。エアー氏は今年1月にビットコインキャッシュの発掘を行うと発表し、ビットコインキャッシュの中でも大きなハッシュパワーを有しています。

エアー氏はビットコインキャッシュSVを支持していますが、分岐を認めてビットコインキャッシュABC派と協力して問題解決に向けて動くべきと考え、互いのチェーンを攻撃しないことに同意し、双方がビットコインキャッシュの請求権を放棄してスタートすることを提案しています。こうした動きがビットコインキャッシュABC、ビットコインキャッシュSVの双方に受け入れられるのか、まだはっきりしないところではあります。ただいつまでも消耗戦を続けることもできないでしょうし、この提案から次の段階へと進む可能性はありそうです。そうなれば、今回の市場の動揺もひとまずは収まるものと思われます。

【ビットコイン節目】

ビットコインは現状、ボリンジャーバンド週足の-2σも抜けて下落しており、下値の節目が見えにくくなっています。下値のめどとしては心理的な節目である4000ドルが意識されるところです。持ち直した場合、日足ではバンドの中心線である6010ドル前後、週足ではバンドの中心線である6530ドル前後の水準されるでしょう。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの-2σをにブレイクし、そのままバンドウォークとなっています。バンド幅は依然として拡大基調を維持しています。バンド幅の拡大を伴いながらのバンドウォークであり、さらに下値を拡大してもおかしくないでしょう。バンドの+2σが横ばいから下落といった動きになるまでは調整の買い戻しも入りにくいでしょう。バンドの-2σからの乖離が大きくなっていることからその修正が入る可能性はありますが、基本的な流れは依然として下向きでしょう。

また、ストキャスティクスを見ると、%K、%Dが下落して下値圏での推移です。%Kは底打ち気配を見せていましたが、再度じり安基調となっており、売りの流れが継続されています。やはり%Dが持ち直してこないことには売り圧力が意識される展開は継続しそうです。

ビットコイン4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σから調整の買い戻しが入っています。

下限をバンドウォークしていましたが、一時的に持ち直す動きを見せています。ただ、それも-1σで抑えられ、再度バンドの-2σまで下落して警戒感を強める流れとなっています。しかし、バンドの+2σが上昇基調から横ばいへ転じており、これが下落となれば一時的に調整の買い戻しが入る可能性が高まります。とはいえ、そういった動きとなってもトレンドそのものは下向きであり、調整が入っても上値は抑えられやすく、下値を拡大する可能性は高そうです。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dは持ち直す展開となっていましたが、%Kは再度下落しています。%Dの上昇基調が維持されれば下げ渋る可能性が出てくるため、方向感に注目しておきたいところです。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

7290ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
7000ドル:心理的な節目
6800ドル:9月22日前後に意識された水準
6010ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
6200ドル:6月13日・7月13日の安値水準
6080ドル:7月12日の安値水準
6000ドル:心理的な節目
5760ドル:年初来安値
5000ドル:去年の8月末に意識された水準、心理的な節目
4730ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準

4530ドル:現在値

4000ドル:心理的な節目

関連記事

ページトップへ戻る