リスク選好の動きで仮想通貨も上昇(1/7)

仮想通貨市場は小幅の上昇となっています。ビットコインは5.4%、イーサリアムは1.7%、リップルは3%の上昇となっています。

関連通貨:

リスク選好の動きで仮想通貨も上昇(1/7)

リスク選好の動きで仮想通貨も上昇

仮想通貨市場は小幅の上昇となっています。ビットコインは5.4%、イーサリアムは1.7%、リップルは3%の上昇となっています。

前回も書きましたが先週は2019年のマーケットがスタートし、ドル円が数分間で4円の下落とフラッシュクラッシュが起こりビットコインもその影響で下落しました。
株価の下落がドル円の下落を加速させた面もありますが、4日は強い米国雇用統計やパウエルFRB議長が今後の金融政策は柔軟に対応するとコメントしたことで利上げの停止やバランスシートの縮小がスローダウンするのではとの思惑から株価が急騰し円安の動きも加速しリスクオンの動きとなりました。年末からの株安、円高のリスクオフの動きに一旦歯止めがかかった動きになっています。
このような中で比較的落ち着いた動きが続いていた仮想通貨市場もじり高となり、伝統的な金融市場のリスク選好の動きに影響を受けているのかもしれません。株やFXの投資家と仮想通貨の投資家は必ずしも重複しているわけではあありませんが、やはりある程度は重なっており、株やFX投資家の余力回復が少なからず仮想通貨のサポート材料になっているのかもしれません。

リスク選好の動きで仮想通貨も上昇

チャートはBTC/JPYの時間足です。
41万円台でもみ合っていましたが、戻り高値になっていた435,000円付近を上抜けして442,000円付近まで上昇しました。
ボリンジャー・バンドの中心線が43万円付近に位置しており、43万円がサポートできるかどうかがポイントになります。ここを維持できればボリンジャー・バンド2シグマが位置する45万円付近への上昇と思われます。

関連記事

ページトップへ戻る