仮想通貨は一旦底打ちしたようです(7/17)

下落していた仮想通貨は週末からは総じて上昇傾向にあり、ビットコインは24時間の上昇率が4%ほどになりました。(16日23時現在)

関連通貨:

仮想通貨は一旦底打ちしたようです(7/17)

仮想通貨は一旦底打ちしたようです

下落していた仮想通貨は週末からは総じて上昇傾向にあり、ビットコインは24時間の上昇率が4%ほどになりました。(16日23時現在)
そのなかで仮想通貨にとってポジティブなニュースを探してみました。スイス最大の証券取引所を運営するSIX(スイス・インフラストラクチャー&エクスチェンジ)は2019年半ばまでにデジタル資産の取引のために新たなプラットフォームを立ち上げることを計画していると発表しました。

SIXの広報担当者は、透明性とアカンタビリティーを提供することがニーズにこたえることになり、SIXはそれを提供することが可能と主張しました。
技術的にはさまざまなデジタル資産をプラットフォームに加えることは可能だが、現時点では上場される商品に関しては決まっていないと述べました。
SIXグループは既存の金融サービスとデジタル資産の間の橋渡しのような役目を担うことを考えているとしています。

仮想通貨は一旦底打ちしたようです

チャートはBtc/usdの日足です。Btc/usdは16日の欧州時間に入り上昇を加速させました。
12日に6080ドル付近まで下落しましたが、その後下値を固めて反発。
レジスタンスになっていた日足のボリンジャーバンドの20日中心線の6424ドル付近を上抜けして上昇が加速しました。
短期的にはこの中心線の6424ドル付近がサポートとなり、7日の高値の6826ドル付近がターゲットになりそうです。
このレベルは日足のボリンジャーバンドの2シグマ付近に位置しており、このレベルが依然としてレジスタンスとなりそうです。

関連記事

ページトップへ戻る