ビットコイン大量売却?(19/3/12)

昨日の仮想通貨取引は、ビットコインが下落しての推移となっています。

関連通貨:

ビットコイン大量売却?(19/3/12)

ビットコイン大量売却?

主要仮想通貨価格(日本時間6時)

ビットコイン:3943.1ドル(-1.33%)
イーサリアム:132.74ドル(-2.07%)
リップル:0.31047ドル(-0.77%)
ビットコインキャッシュ:127.68ドル(-2.71%)

【概況】

昨日の仮想通貨取引は、ビットコインが下落しての推移となっています。その他のコインも上値の重い展開となっています。ここまでの上昇に対する修正の動きが展開されており、ビットコインは対ドルで再度4000ドルを割り込んでいます。

さて、ネット上ではビットコインの大量売却についての話が出ています。これはある大口のビットコインウォレットが空になったことから『ここから急落が来るのではないか?』といった思惑が出ている状況です。

ビットコインはブロックチェーンの台帳を見ることでその流れがわかるわけですが、確かにあるアドレスから60000以上のビットコインが2/28~3/1にかけて送金されている模様です。OTC(店頭取引)である可能性が高いといった指摘もありますが、実際のところはどういった流れが起こっているのかは定かではありません。

このアドレスに関しては2014年10月からビットコインの買いをスタートし、2016年ころから買いのスピードを速め、2017年の10月に80000枚を超える水準まで買い進み、そこから売りに転じています。そして、今回の売りでこのアドレスを空にしたといった状況となっています。

このアドレスの所有者が誰かはもちろんわかりませんが、マイナーの可能性が指摘されていますが、個人的にもその可能性は十分にあると思っています。直近の価格低迷によりマイナーはビットコインを放出して現金化しているといった話はよく耳にしますが、その流れの一環ではないかと考えています。

ただ、このアドレスの補修者が誰であったとしてもビットコインが大量に売られる可能性は否定できず、先行きに対する警戒感を強まることになるのではないでしょうか。その一方で、警戒感を煽って価格を下落させ、安いところで再度買うといった思惑がないとも言い切れないのが難しいところです。

ビットコインなどはこういったように大口の動きが見えてしまうため、市場に様々な思惑を生み出す要因となっています。もちろん、今回の件がそういったいわゆる相場を作りにいったのかは定かではありませんが、こういったことも起こり得るということは頭に入れておいたほうがいいでしょう。

【ビットコイン節目】

ビットコインはボリンジャーバンド日足の中心線が意識されての動きです。中心線を挟んで狭いレンジが形成されており、方向感は見えにくいところです。現状中心線は3940ドル前後にあり、ここがまずは節目となりそうです。その上でバンドの+2σである4130ドル、-2σである3780ドルを意識する格好となっています。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコイン日足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの中心線を挟んでの動きが展開されています。目先は+1σで抑えられており、先行きに対する警戒感が意識されてきています。バンドの中心線で支えられるかどうかが注目です。支えられた場合はバンドの+2σを、割り込んだ場合は-2σを目指す動きが展開されそうです。

また、ストキャスティクスを見ると、%Kが天井打ちから下落しての推移です。一方、%Dは上昇基調を維持しています。%Kが下落の流れを継続するかどうかが目先のポイントとなりそうです。ただ、%Dが上昇基調を維持していることを考えると、積極的に売り込む展開にもなりにくいといったところではないでしょうか。ただ、%Dが下落に転じた場合は売り圧力が強まるでしょう。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σまで下落し、そこから横ばいで推移しています。バンド幅は拡大基調ですが、バンドの+2σの上昇の勢いが弱く、バンドブレイクからバンドウォークといった動きにはなりにくい局面です。ただ、売り圧力が意識されやすいところですので、一時的に持ち直しても戻り売りに上値を抑えられそうです。

一方、ストキャスティクスで見ると%K、%Dはゴールデンクロスからの上昇となっています。ただ、まだ下値圏での動きであり、ここから上昇基調を維持できるかがポイントとなりそうです。状況としては上昇を継続するのではないかとみており、一時的には買い戻し優勢の展開となるのではないでしょうか。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

5000ドル:心理的な節目
4380ドル:直近の高値水準
4210ドル:年初来高値水準
4130ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準

3950ドル:現在値

3940ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
3800ドル:心理的な節目
3780ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
3220ドル:直近の安値水準
3000ドル:心理的な節目

関連記事

ページトップへ戻る