モナコイン売却の一時停止(19/6/6)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが小幅に上昇しての推移です。

関連通貨:

モナコイン売却の一時停止(19/6/6)

モナコイン売却の一時停止

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:7729.0ドル(+0.57%)
イーサリアム:242.92ドル(+1.17%)
リップル:0.39680ドル(+1.15%)
ビットコインキャッシュ:391.94ドル(+3.62%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが小幅に上昇しての推移です。下落に対する調整の動きが意識され、小幅に買い戻される展開です。その他のコインも買い戻しの動きが展開され、目先は下げ渋る展開となっています。ただ、戻りの弱さも意識されており、先行きに対する警戒感は根強い状況と言えそうです。

さて、コインチェックで『モナコイン』が昨日上場されています。モナコインは300円前後の水準を動いていましたが、コインチェックで上場されたことをきっかけに急激な上昇を見せ、一時750円前後の水準まで上昇する展開となりました。ご祝儀的な動きもあったのかと思いますが、一時間半程度で2.5倍になったわけです。

しかし、その後コインチェックでモナコインが売りを停止するといった処置をとりました。この処置は一時的なものではありましたが、モナコインは750円前後の水準を高値に急落しており、現状は300円を割り込む水準で取引されています。高い水準で買ってしまい、売るに売れなくなって損失を抱えてしまった人もいる可能性があり、問題となりかねない状況と言えるでしょう。

こういった急激な上昇時はその他の取引所を使ってのアービトラージ取引なども活発になる傾向がありますが、こういった取引にも悪影響を与える局面となっています。FXなどでもあまりに急激な動きの時は注文が入らないということが稀に発生しますが、まさか上場初日でこういった展開となるとは思っていなかった人も多いのではないでしょうか。

恐らくは急騰による利食い売り・新規売りが殺到したのではないかと思われ、やむを得ないところがあったのではないかと考えていますが、実際問題として高値で買ってしまい、売るに売れなくなってしまった人からすれば、由々しき事態です。ただ、こういったことは実際に起こり得るという認識は持っておかねばならないでしょう。もちろん、取引所はこういったことが起こらないように対策をすべきですが、投資家も特殊要因で急激な動きを見せた場面では慎重に対応したほうが無難ということになるかと思います。仮想通貨(暗号資産)に関しては株やFXなどとは違ったリスクが存在します。今回のことに限らず、しっかりとリスクを認識して取引を行うべきでしょう。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドの中心線を下抜けて下落しています。昨日は小幅に持ち直しましたが、上値は重く、このままバンドの-2σまで下落する可能性が高そうです。価格水準としては7220ドル前後が節目となりそうです。一方、押し戻した場合はバンドの中心線である8150ドルが意識されそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの+2σから下落し、バンドの中心線を抜けて-2σを目指す形となっています。バンドの±2σはほぼ横ばいであり、レンジ圏での動きが意識されやすくなっています。バンドの-2σまで下落してそこで支えられて持ち直すといった動きになるのではないでしょうか。

またストキャスティクスを見ると、%Kは下落しての下値圏に入り、目先は底打ち気配を見せています。このまま上昇基調を維持できるかがポイントとなりそうです。一方、%Dは下落基調を維持しています。そろそろ下値圏に入りそうで、先行きに対する警戒感は強まります。ここから持ち直す可能性もありますが、基本的には売り優勢ではないかとみています。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σを意識しての動きから、調整が入っています。ただ、上値の重い展開であり、戻りの弱さが意識されています。バンドの±2σは下落基調であり、トレンドそのものが下向きです。一時的に持ち直しても再度売り圧力が強まる可能性は高そうです。そうなった場合はバンドの-2σを意識することになりそうです。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dは下値圏から持ち直す動きを見せていましたが、目先は再度下落する流れとなっています。上値の重さが意識されやすい状況であり、再度下値圏に入っていく可能性が高そうです。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

9100ドル:直近高値水準
9070ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
9000ドル:心理的な節目
8150ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
8000ドル:心理的な節目

7730ドル:現在値

7220ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
7000ドル:心理的な節目

関連記事

ページトップへ戻る