既存のシステムに対する懸念(19/7/9)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが大幅上昇となって推移しています。

関連通貨:

既存のシステムに対する懸念(19/7/9)

既存のシステムに対する懸念

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:12306.0ドル(+7.56%)
イーサリアム:309.45ドル(+1.24%)
リップル:0.39837ドル(+0.74%)
ビットコインキャッシュ:414.51ドル(+1.41%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが大幅上昇となって推移しています。米国株式市場の引け間際に上値を拡大する動きを見せています。その他のコインは堅調地合いではあったもののビットコインと比べれば上げ幅は限定的なものとなっています。ビットコインが仮想通貨(暗号資産)市場を先導する動きが継続していますが、これに関しては後述しますが、世界的な金融に対する警戒感が台頭しつつあることが原因ではないかとみています。

さて、今回は先ほども少しふれましたが、世界的な金融に対する警戒感とビットコインの上昇について考えてみたいと思います。ビットコインは法定通貨に対する懸念が強まった際にその代替として需要が高まるという傾向があります。ギリシャ危機などでビットコインが注目を集めたのはそういった理由が一端にあります。

こうした中、日本が韓国に対して輸出規制を発動しましたが、今後の動き次第では金融面にも影響が波及し、アジア通貨危機のような状況に陥るのではないか、といった見方が一部で出ています。この問題に関してはここで論ずるべき問題でもないのでこれ以上は深入りしませんが、仮に通貨危機に類する事態が発生した場合、ビットコインが注目を集めるということは考えられるでしょう。

さらに現在ドイツ銀行が経営再建のため1.8万人の人員削減に動くといったニュースが入っています。ロンドンの投資銀行部門で人員削減が数百人規模で始まったようで、これまでの金融システムに対する懐疑的な見方が強まるのではないかといった見方もあります。

この2つの問題は通貨と金融システムという点で若干違いはありますが、これまでのシステムに対する警戒感が新しいシステム(ビットコイン)に対する期待感を高めるという状況になるわけです。仮にこれらの問題が深刻化した場合、ビットコインに対する注目度は劇的に高まるでしょう。しかし、その一方でアルトコインに関しては代替の観点から考えると、信頼性に欠けるところがあり、伸び悩む可能性はあるのではないかとみています。ここ最近のビットコインが先導する相場は上記のような要因が含まれているのではないかとみています。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドの中心線で支えられ、上値を拡大する動きで+2σを目指しています。まずはバンドの+2σである12900ドルが節目として意識される可能性が高いでしょう。下値としては中心線である11170ドルということになりそうです。現状はバンドの中心線と+2σで挟まれたレンジであり、これをどちらに抜けるかがポイントとなりそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの中心線で支えられ、目先は+2σを目指す動きが展開されています。このまま+2σまで上昇する可能性が高いのではないでしょうか。現状バンドの+2σは横ばいでの推移であり、ここで抑えられる可能性が高いとみています。抑えられた場合は再度バンドの中心線まで下落する流れとなるのではないでしょうか。バンド幅は縮小傾向ですので市場にはエネルギーが蓄積されてきていますが、まだ大きな動きにはなりにくいとみています。

またストキャスティクスを見ると、%K、%Dはゴールデンクロスからの上昇で、上昇の勢いが強まっています。現状は買い優勢の流れであり、上値を拡大する可能性が高いでしょう。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの+2σを意識してのバンドウォークとなっています。バンドの-2σは下落基調であり、バンド幅の拡大を伴いながらの上昇であり、このままさらに上値を拡大する可能性もありそうです。逆に-2σが横ばいから上昇に転じた場合は調整の動きが入ることが考えられるため、-2σの方向感に注目しておいたほうが良さそうです。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dはゴールデンクロスからの上昇基調を維持し、目先は高値圏での推移です。これが天井打ちとなるかどうかに注目ですが、目先はじり高基調を維持しており、買いの流れが継続しやすい展開ということができるでしょう。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

14000ドル;心理的な節目
12900ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準

12310ドル:現在値

12000ドル:心理的な節目
11170ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
10000ドル:心理的な節目
9430ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準

関連記事

ページトップへ戻る