米国の金融政策とパウエルFRB議長(19/7/11)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが大幅に下落しての推移となっています。

関連通貨:

米国の金融政策とパウエルFRB議長(19/7/11)

米国の金融政策とパウエルFRB議長

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:11732.0ドル(-5.30%)
イーサリアム:287.64ドル(-5.99%)
リップル:0.35582ドル(-9.77%)
ビットコインキャッシュ:386.72ドル(-6.47%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが大幅に下落しての推移となっています。パウエルFRB議長の発言やFOMC議事要旨などが注目されましたが、日本時間23時頃から急激に下げ幅を拡大し、売り圧力が強まっています。その他のコインも大幅に下落しての推移となっています。

さて、パウエルFRB議長が『リブラ(Libra)』について発言しています。その中で多くの懸念が生じており計画を進める前に対処が必要との見解を示しています。パウエル議長はリブラに関してプライバシーやマネーロンダリング、消費者保護や金融安定といった点で深刻な懸念を引き起こしていると指摘し、こうした懸念に徹底的かつ公に対処すべきと発言しています。パウエル議長は6月の計画発表前にFRB当局者がフェイスブックと会合を持ったと発言しています。そして現在もその件で調査をしているようです。そして金融安定監視評議会でもこの件について協議がもたれたと述べています。そして金融安定監視評議会がこの件に真剣に取り組む可能性が高いと発言しています。

リブラに関しては米議会から懸念の声があがっている点については以前も述べましたが、FRBも警戒感を示したことで先行きに対する不透明感はさらに高まったということができるでしょう。これが昨日の仮想通貨(暗号資産)市場に売り圧力を加えた要因ということができるでしょう。リブラサイドは開発に自信を持っているようですが、これまでの流れから総合的に判断すると、現状では少なくとも一時的には開発にストップがかかる可能性のほうが高いのではないかとみています。

その一方で、FOMC議事要旨で『リスクの上昇により利下げの論拠が強まった』と指摘されています。こうした動きを受けて、米国の短期債利回りが大幅に低下しています。米2年債利回りの低下はビットコイン価格にはプラスに作用する傾向にありますが、これに関してはある程度織り込まれている可能性もあるため注意も必要でしょう。昨日もFOMC議事要旨発表後に下げ幅を拡大しており、その懸念は頭に入れておいたほうが良いでしょう。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドの+2σである12840ドル前後で抑えられて中心線を目指して下落しています。中心線である11440ドルで支えられるかどうかに注目であり、ここを下抜けした場合はバンドの-2σである10050ドル前後まで売り込まれる可能性もあるでしょう。現状はバンドの±2σと中心線が節目として意識されそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの+2σをひげでブレイクしたものの、そこから急激に調整の動きが強まり、バンドの中心線を目指す動きとなっています。バンドの+2σと中心線で挟まれたレンジを動く展開であり、まずはバンドの中心線で支えられるかどうかがポイントとなりそうです。バンド幅は縮小傾向であり、目先は大きな動きにはなりにくい局面ということになりそうです。

またストキャスティクスを見ると、%Kは上昇基調が腰折れして下落しています。一方、%Dは上昇基調を維持しています。ここから%Kが下落基調を維持した場合は売り圧力が意識される展開となるでしょう。逆に持ち直した場合はバンドの中心線で支えられる流れとなりそうです。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの+2σを意識しての動きから急落し、バンドの中心線を下抜けする展開です。このままバンドの-2σまで下落する可能性が高まっています。バンド幅は縮小傾向となっていますが、まだ市場にはエネルギーが蓄積されているといった形ではありません。もう少し縮小してくるまでは大きな動きにはなりにくいのではないかとみています。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dはデットクロスから下落しています。%Kは下値圏に入っており、ここから底打ちとなるかどうかに注目です。ただ、現状においては下落基調が維持されているため、売り圧力が根強いということになる角思われます。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

14000ドル;心理的な節目
12840ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
12000ドル:心理的な節目

11730ドル:現在値

11440ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線
10040ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
10000ドル:心理的な節目

関連記事

ページトップへ戻る