ベネズエラの動き(19/10/2)

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが続伸しての推移です。

関連通貨:

ベネズエラの動き(19/10/2)

ベネズエラの動き

主要仮想通貨(暗号資産)価格【日本時間6時】

ビットコイン:8398.6ドル(+1.37%)
イーサリアム:177.29ドル(+0.42%)
リップル:0.24981ドル(-1.28%)
ビットコインキャッシュ:223.58ドル(-0.86%)

【概況】

昨日の仮想通貨(暗号資産)取引は、ビットコインが続伸しての推移です。大きな動きではありませんが、買いの流れが維持される展開です。米国のISM製造業景況感指数が市場予想を大きく下回ったことでリスク回避的な動きが強まっていますが、今回の上昇に関してはそれとの関係性は薄そうです。その他のコインは小幅まちまちで、全体的には方向感の見えにくい展開だったということができそうです。

さて、ハイパーインフレと米国からの経済制裁に苦慮するベネズエラですが、『マドゥーロ大統領が新たな仮想通貨決済システムをすぐに開始』といった報道が流れています。法定通貨の急落などに対処するため、外貨準備にビットコインなどを加えることを検討しているようですが、こうした流れの一環とみられています。

ただ、ベネズエラでの仮想通貨(暗号資産)利用が増える可能性は高まるものと思われますが、市場全体への影響力を考えた場合、ビットコインなどに対する追い風となるかといえば、そこまでのものとはならないと見ています。経済規模が小さい国でどれだけ仮想通貨(暗号資産)が流通してもインパクトは小さいものとなるでしょう。

ベネズエラに関しては、独自の仮想通貨(暗号資産)であるペトロを発行していますが、現状ではなかなか軌道に乗っていません。利用者としてもリスクを感じるところでしょうし、制裁への対抗であることを考えると、米国からの厳しい視線もあります。こういったコインが軌道に乗る可能性は極めて低いのではないでしょうか。

そして、ベネズエラに限りませんが、米国から制裁を受けている国が仮想通貨(暗号資産)に注目という状況は、仮想通貨(暗号資産)にとっても望ましいことではありません。制裁の抜け道となるのであれば、米国は規制に乗り出す可能性が高まりますし、今後の健全な発展が阻害される可能性もあるでしょう。現状ではそういった動きはみられていませんが、先行きに懸念を残す状況かと思っています。とはいえ、現状で乱高下している仮想通貨(暗号資産)を外貨準備に加えることのリスクも高そうで、実際そういった動きとなるのかは不透明です。

【ビットコイン節目】

ビットコインは日足のボリンジャーバンドのバンドの-2σから調整の買い戻しが入っています。このままバンドの+2σである9440ドル前後の水準を目指して上昇となりそうです。ただ、そこでは抑えられて再度-2σである7540ドルが意識されるのではないかとみています。バンドブレイクからバンドウォークといった大きな動きにはなりにくく、バンドの中心線と-2σで挟まれたレンジを動きそうです。

【ビットコインチャート分析】

【ビットコインチャート分析】

ビットコインの日足のボリンジャーバンドを見ると、現状はバンドの-2σから調整の買い戻しが意識されています。このままバンドの中心線まで上昇する可能性はありそうです。ただ、バンドの±2σが下落しておりトレンドそのものは下向きです。一時的に上昇が継続しても戻り売りに抑えられ、再度バンドの-2σまで押し戻される可能性は高そうです。

またストキャスティクスを見ると、%K、%Dがゴールデンクロスから持ち直し基調です。このまま上昇基調を維持すれば買いの流れが継続する展開となるでしょう。%Dなどはまだ下値圏での推移であり、上値余地は十分に残っています。しばらくは買い優勢の展開となりそうです。

ビットコインの4時間足のボリンジャーバンドを見ると、バンドの-2σから急騰し、バンドの+2σまで上昇しています。+2σを意識しての動きがしばらく続きましたが、目先は調整の動きが入って中心線を目指す動きです。このまま中心線まで下落する可能性が高いとみています。バンドの±2σがじり高基調となっているため底堅い流れとなりそうですが、大きな動きにはなりにくいでしょう。

ストキャスティクスで見ると%K、%Dはデットクロスから下落していましたが、%Kがここにきて持ち直しています。高値圏に入っての動きですが、ここからの方向感に注目ですが、目先はまだしっかりとした動きとなりやすいのではないかとみています。%Dも下落基調から横ばいでの動きとなっており、これが再度上昇となれば買い圧力が強まるでしょう。

【ビットコイン価格の注目ポイント】

12000ドル:心理的な節目
11350ドル:ボリンジャーバンド日足の+2σ水準
10000ドル:心理的な節目
9440ドル:ボリンジャーバンド日足の中心線

8400ドル:現在値

8000ドル:心理的な節目
7540ドル:ボリンジャーバンド日足の-2σ水準
7460ドル:6月6日の安値
7000ドル:心理的な節目

関連記事

ページトップへ戻る